【出産準備】8割の人が切ってる!?妊娠中にできる会陰ケア

こんにちは、nanacoです。

自己紹介でお話したとおり、私は現在妊娠8ヶ月の妊婦です。

出産を2ヶ月後に控え、そろそろ本格的に準備しなくてはと思い(遅い)、今月号の「たまごクラブ」を買いました。

たまごクラブを買うのは妊娠初期以来。
最初に買ったのは毎月出ているものではなくて「初めてのたまごクラブ」っていう妊娠が分かったばかりの人向けの方でした。

つわり対策とか食べちゃダメなものとか書いてあってかなり勉強になりました。

で、ひさびさに買ったたまごクラブを読んでいて衝撃の事実が発覚…!

なんと経膣分娩の8割が会陰切開をしてるとか!!

「え、そんなにみんなお股切っちゃってるの?嘘でしょ?」と信じられませんでした。
ていうか信じたくないです。
この事実から目を背けたい。

会陰切開自体は知ってたんですよ。
でもそれって出産がうまいこと進まない時にごく稀に行われることだと思ってました…。
だって切るんですよ、股を。

会陰切開で本当にツライのは出産後!

「麻酔してない体にメス入れるなんて絶対無理!!」って思ってたんですが、実際切る時には痛みを感じない人がほとんどだそうです。
たまごクラブ調べによると会陰切開した人の7割以上が「意外と痛くなかった」と答えてるとか。

でもそれって切ること自体が痛くなかったんじゃなくて、陣痛がそれ以上に痛かったから気にならなかったってことなんですよね。
体切ることより痛い陣痛ってどんだけよ…。
鼻からスイカ出したことないからちょっと想像できないです。

ちなみに切ったあとに縫合するんですが、それもそこまで痛くなかったという人が多いみたいです。

問題は出産後
縫合あとが痛くてトイレに行けないとか、普通に座ることさえ困難とか。
大体痛みは1~2週間続くみたいですね。

初産婦よりも経産婦の人の方が早く治る傾向にあるようです。
私は初産なので時間かかりそうです(泣)

できれば切りたくない!妊娠中にできる会陰ケア

1番いいのは切らないこと!
8割の人が切開したのなら、残りの2割になればいいじゃない!

ということで、妊娠中にできる会陰ケアを今日から始めてみようと思います!

出産までちょうど2ヶ月あるので、2ヶ月続けてみた結果どうだったかをまた出産後に報告しますね。

ちなみに会陰ケアしておくことで、会陰切開せずにすむ可能性が高くなるだけじゃなくて、もし切開しても切った部分の治りが早くなるそうです。

ズボラ主婦にとって日頃していないことを新たに毎日始めるって結構難しいんですよね…。
でも出産後の自分のためですから、頑張ります…。

私がやろうと思ってる会陰ケアはオイルを使った会陰パックです。

会陰部を保湿して柔軟性を高めておく作戦!
コットンにオイルをたっぷり浸しておりものシートに当てて就寝時に装着。
ちょうど使っていないホホバオイルがあるのでそれを使ってみようと思います。

出産に向けてやらなきゃいけないことって他にもまだまだあるんですよね。
その中でも1番億劫なのが家の片付け。

7月から里帰りする予定なのであと1ヶ月もないんですよ。
でも子ども部屋にする予定の部屋が全く片付いていない…。
(私と子どもはしばらく寝室ではなく子ども部屋で寝る予定です)

今の家に引っ越してきてもうすぐ1年経つんですが、まだ片していないダンボールがちらほら…。

会陰ケアについて調べる前にこっちを進めなきゃいけないですね。

それでは、また次の更新で★

ランキング参加中です。
よければクリックお願いします♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする